第30回日本微量元素学会学術集会

発表演題登録

演題募集要項

  1. 演題投稿受付期間:2019年4月1日(月)~5月10日(金)正午まで
  2. 演題の発表形式は口演またはポスターです。演題応募状況により、発表形式のご希望にお応えできない場合がありますので、ご了承願います。発表形式は決定後、学術集会事務局から連絡させていただきます。
  3. 発表者は原則として、日本微量元素学会の正会員か準会員である必要があります。該当しない方が発表される場合は、発表前までに入会手続きをお済ませください。非会員の方で当日入会を希望される方は、当会事務局のデスクにて入会申込書にご記入の上、入会金2,000円、年会費正会員8,000円(準会員:学生の場合3,000円、但し学生証が必要)を添えて、お申込ください。
    詳細は日本微量元素学会のホームページをご覧ください。
    http://www.brte.org/

演題投稿要領

  1. 受付期間中に下記のボタンより演題登録フォームへアクセスいただき演題登録を行ってください。
  2. 業務の効率化を目指し、WEBからの    お申込みのみとなります。ご協力ください。
  3. 投稿される演題の抄録は、下記要領により作成してください。

抄録作成要領

  1. 下記1)~8)の入力が必要です。ご登録の前にご準備ください。
    1. 筆頭演者名(日本語、ふりがな、英語)、所属(日本語、英語)
    2. 連絡先:登録したE-mailアドレスに、確認メールが送付されます。また採択通知も、このアドレス宛にお送りします。下記からのメールが 登録アドレスで受信できるよう、必ず設定してください。
      ・endai-brte30@seisin.cc
      ・brte30@seisin.cc
      ・brte30@shinshu-u.ac.jp
    3. その他の所属(日本語、英語):最大10施設まで登録できます。筆頭演者に複数の所属がある場合や、共同演者がいる場合は必要な所属名をご登録ください。
    4. 共同演者(日本語、ふりがな、英語):最大15名まで登録できます。
    5. 希望する発表形式:演題応募状況により、発表形式(口演またはポスター)を決定いたします。ご希望にお応えできない場合がありますので、ご了承願います。
    6. 演題名(日本語、英語):日本語は全角50文字以内、英語は半角100文字以内でご登録ください。
    7. 抄録本文(日本語、英語):和文(600字程度)英文(100words程度)をいれてください。 抄録の合計文字数は全角1100字までとします。(半角英数字は1/2字換算です)
    8. パスワード:登録後、演題を修正・削除する際に必要となります。
  2. その他登録に関する注意事項が演題登録フォームのTOP画面に記載されています。事前に内容をご確認ください。
  3. 登録完了後、受付番号が記載されたメールが届きます。ご自身で設定した パスワードと、自動返信メールに記載されている登録番号は、演題を修正・削除する際に必要となります。必ずメモをとるなど保管するようにしてください。
  4. 自動返信メールが届かない場合は、お問合せフォームより学術集会 事務局までご連絡ください。
    ※お問い合わせいただく前に、念のため「迷惑メールフォルダ」や「削除フォルダ」等をご確認ください。
  5. 若手の一般演題発表者を対象に奨励賞を設けます(口演・ポスター合わせて3本の予定)。対象となる若手の条件は、2019年4月1日時点で 35歳以下の一般演題(口演またはポスター)発表者とします。条件に当てはまる方は、演題登録フォームにおいて「奨励賞審査」の項目にチェックを入れてください。
  6. 抄録は機関誌BRTE Vol. 30, No. 2(プログラム・抄録集)に掲載されます。非会員向けには、学術集会当日に受付にて販売いたします (予定販売価格:1,200円)。